スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

年少:からだで表現できるかな?

年少 How we express ourselves(表現)
セントラルアイディア「感情やメッセージは身体で表現できる」

1月から表現のユニットをスタートした年少さん。

今日は、探究の流れ②「身体を使って感情やメッセージを表現する方法」の導入で
クラス対抗ジェスチャーゲームをしました。

最初は★動物の名前当てゲーム★
声を出さずに、相手に伝えることができるかな??

(この2人のお題は「キリン」!)

(ライオンのまねっこはみんな上手でした♪)

よく知っているはずの動物も、鳴き声を真似できないと表現が難しい!
手こずっているペアもいましたが、みんな一生懸命イメージを膨らませて頑張っていました。

動物の次は、少しレベルアップして「気持ち」を身体の動きと表情で表現しました。

 (これは何のポーズでしょう・・・?)

(体をガクガクさせながら、渾身のさむ~い!)

動物のまねっことはまた違うむずかしさがある気持ちの表現。

嬉しいときってどんなとき?
美味しいときはどんな顔をするかな?
面白いときは「わっはっは」と声を出して笑う以外に、どんな動きをしてるかな?

などなど、たくさん考えて皆の前で演技していました。

「言葉を使わなくても、身体の動きや表情だけでこんなに色々なことが伝えられるんだ」ということを遊びをとおして感じていけるよう、引き続き色々なアクティビティをしていく予定です。




最新の投稿

2020年!

年中:新しいユニットに入ります!

保護者勉強会&座談会(キッズ大陸×スポーツ)②

年長:スポーツフェスティバルに向けて②

保護者勉強会&座談会(キッズ大陸×スポーツ)①

年長:スポーツフェスティバルに向けて①

年中:五感を使って遊ぼう!

『楽しい!』は興味・関心を引き出す